みずかんばこ

お絵かきのこと。好きなこと。思ったことを徒然と“φ('(ェ)'*)゛

島根。

そんなわけで二日目☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ



宍道湖。グルっと回ってきました。
前日が夕方から土砂降りだったので…晴れてよかった(;・∀・)!



道の駅から湖側に降りれる場所も。
ボートをしてる方もいらっしゃいました。



前回のバスツアーでは来れなかった…八重垣神社(*ノェノ)キャー
住宅街を抜けたところにあるのですね…
これは車がないと行きにくそうです(((( ;゚д゚)))アワワワワ(バスもあるみたいです)



夫婦椿。



こちらも。…2本が一部くっついてる…(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?
こんなことってあるのですね



東宮殿下御結婚記念に。



ずっと気になっていた…鏡池での占い(*ノェノ)キャー
こちらの紙にコインを乗せて、池に浮かべます。



…善意とな(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)…
そうすればくるそうです。北と東から…と“φ('(ェ)'*)゛ メモメモ



参拝者がとても多いので、浮かべた方は周りで観察してくださいとのこと(;・∀・)
浮かべたまま、少し岩を登ってから様子見…| 冫、)ジー

結果は…
少しだけ置いた場所から離れた…のかな?(。'(ェ)'。)?
3分後くらいにはコインの重みでぐしゃっと沈んでいきました。
沈むときには一気に沈んでいくようです(^ρ^)
15分以上かかるとか、置いたところからずいぶん離れていく紙もあったようなので。
そういう意味では良かったのかな(*ノェノ)キャー
念願が叶って良かった\(*´▽`*)/



旅の最後に、頓原の道の駅で味噌ラーメン。
美味しかった。二日間楽しかった\(*´▽`*)/

| comments(0) | - | [日記]写真諸々 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 島根。
島根。

行ってきました\(*´▽`*)/島根。
まずは…キララ多伎から、日本海を一望です(*ノェノ)キャー







別荘もありました|д゚)チラッ



気になっていた…無花果のソフトクリーム。
美味しかった\(*´▽`*)/



何年ぶりかの出雲大社。前回はバスツアーで行ったのでスムーズでしたが…
今回は自家用車なので駐車場に戸惑いました(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)…
いつの間にか通り過ぎてた(;・∀・)



おかげで入り口を逆走してました。ごめんなさい(´・ω・`)



三宝そば\(*´▽`*)/
大社近辺は営業終了時間が早くて探し回り、やっと食べられるお店を発見( ・`ω・´)…!
良かった( ´Д`)=3 フゥ



今回はホテルが夕食付きだったのでカレーを頂きました。
盛りだくさんの内容でした\(*´▽`*)/

| comments(0) | - | [日記]写真諸々 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 島根。
カニ祭り\(*´▽`*)/



タワーの〆はカニ祭り\(*´▽`*)/



カニ型の人参かわいい(*ノェノ)キャー
身が輝いていらっしゃる…(((( ;゚д゚)))アワワワワ



焼きガニ。生も良いけど、焼くと香ばしい…



天ぷら(*ノェノ)キャー



かにの釜飯\(*´▽`*)/
美味しかったです。ごちそうさま(^q^)

| comments(0) | - | [日記]写真諸々 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - カニ祭り\(*´▽`*)/
おりづるタワー。



行ってきました。おりづるタワー( ・`ω・´)!
ナント。9/23〜25まで展望台無料期間☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
普段は1700円だったりします(大人)…ちょっとお高い(´・ω・`)



展望台。
見晴らし良いです(*ノェノ)キャーイベント期間だからなのか、丁度上がった時、演奏中でした。
素敵な歌声と演奏を聞きながら、ゆったり景色を見る…のも良いですね\(*´▽`*)/



原爆ドームを上から見下ろす貴重な体験…資料館も左奥に見ることが出来ます。…
こうやって改めてみると、高い建物が少ない広島…(;・∀・)



旧市民球場も見下ろせます。
今はオクトーバーフェスト開催中。
ドイツビール興味ある方にはお勧めです。
今回は行ってないけど、割と毎回顔を出してる気がする…(^q^)



ちっちゃいけど…広島城も見えます。



おりづるタワーの醍醐味…。
おりづるがここで折れます!
(ただし、専用折り紙で折らないといけない…別料金となります。)
図面と動画で解説。親切設計です。
広島市民は幼少から嫌ってほど折ってるから、見なくても作れるよ( ・`ω・´)…!



この画面の手前にある台に、鶴型のブロックを置くと…花火が!
しかも、鶴の形。カラフルでとても綺麗です。
そして、楽しい。しばらく遊んでしまいました(*ノェノ)キャー



エレベーターと、スロープと二通りの登り方があるのですが…
スロープ側には漫画家・佐藤秀峰先生が描かれてる壁面…
他にも、広島の歴史っぽい流れの作品がたくさんあります。
ぜひそこはゆっくり眺めながら辿っていくと楽しい\(*´▽`*)/



反対側には、すべり台。…
これって良いですね。非常用にも使える。
子どものちょっとした遊びにもなる…
12階から延々続くすべり台なんてちょっと無いですよね(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)!
子どもは喜びそう…と思ったらキャーキャー言いながら降りてく子が居ました。
…おばさんも挑戦してましたが、通常時で大人が延々は辛かったようです。
途中でギブアップしてました(^ρ^)



外から見上げるおりづるの壁面!



その上に…皆さんが折ったおりづるが(折ってそこに入れるまでが、別料金)
これがいっぱいになるのはいつになるのか。
ちょっと楽しみです(*ノェノ)キャー

とりあえず、今度1階の物産館にゆっくりお邪魔しようと思います。
今回は時間がなかったので(;・∀・)…
おりづるを折っていた紙を再利用したグッズも色々と。
今度ピアスを買いたいです(*ノェノ)キャー

| comments(0) | - | [日記]写真諸々 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - おりづるタワー。
何というか。

カープ優勝して\(*´▽`*)/と喜びながら。

セールをしっかり堪能してきました。
そこらはまた書くとして。
色々と考えて。考えすぎて。
ちょっともう少し違う意味で捉えた方がいいのかなと。
そんな風に思うことも増えた気がします。
どちらが正解なのかは…正直わかりません。

今日はずっと脳内にカープのメロディーが鳴り響いてます(・・;)

| comments(0) | - | [日記]経過諸々 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 何というか。
優勝セール



カープ優勝\(*´▽`*)/と言うことで。
お祭り気分に乗っかってきました(*ノェノ)キャー



めちゃくちゃ人が多い…(((( ;゚д゚)))アワワワワ



どこも真っ赤です(*ノェノ)キャー



本通り商店街開催のくす玉割。
…人が多くて途中で中止になったそうです(´・ω・`)



すぐ側にあったボードヾ(o゚x゚o)ノ
皆さん写真撮りたいので、半円に囲むようにしての撮影会!



こちらは後日撮影φ冫、
優勝翌日からあったらしいのですが、気付かなかった…
25メートル幅とのことで、とても大きいです( ・`ω・´)!



電車・バスも優勝モードでしたヾ(o゚x゚o)ノ
リーグ優勝おめでとう! カープ!!

| comments(0) | - | [日記]写真諸々 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 優勝セール
将来像。

ここのところ…もやもやとしてるものを吐き出してしまおうと。

何というかね。
例えば、現住所に住んでて、そこで働いてて、その先も働きたい…
だったら問題ない。
嫁候補見つけて、別場所に…とか。
将来は…こういうところにとか。
でも、共働きは希望だとか、子どもは欲しいだとか。

現住所で、近距離の相手とであれば、その為の転職も必要なく。
現状の収入も、女性側は産休とか育休とか確保できる可能性は高いわけです。

嫁候補を見つけて別の場所にの場合、間違いなく嫁は無職ですよ。
子どもがある程度大きくなるまで無理でしょうね…
(パートで短時間なら何とかなるのかもしれません。預けられる場所があればですが)
正社員ともなると新婚家庭でいつ子どもが出来るかわからないような人間、雇えますか。
それが1年、2年先なら問題ないでしょうけど。
雇って数カ月先には発覚とか、そんな可能性のある人間、雇えますか。
先に、旦那側が見つけて、引っ越しであればまだ救いようがありますが…
揃って無職とか救えない(^ρ^)

家業がある?
それは今まで、仕事としてやってきたものなのかどうか。
手伝い程度で収益の算段がつかないものであれば…それで家族養えますか。

次に、将来はこういうところにの場合、その将来っていつですか。
数年後? 子どもが成人したら? 定年後? …それはどちらの?
同い年なら問題ないでしょうけれど、歳の差があれば低い方に合わせるんです?
現状で60歳定年、65歳まで再雇用の場合も多いです。
同い年として、65歳から慣れない土地に引っ越して…やっていけるんです?
それが地理的にもっと便利になるなら問題無いですが。
老後は田舎にとかなったら、病院も買い物も車移動ですか。
高齢の運転手って…怖いですよ。よく前見てないですからね…
(例外もいらっしゃいますが、危ない方が私の周りには多かったので)
二人共、運転好きなら良いですね。片方が嫌いだったら救えない(^ρ^)
最終的に残るのはどっちだろうねとなりますからね。

何てことをここ数日もやもやと考えてしまいましたとさ。
こういう住居の希望関係は、最初に男性側はカード見せておいたほうが良いと思うのです。
実家の有無とかね。跡継ぎとかそいうのがあるなら余計に。
もちろん、婿に入るつもりの場合であれば、逆ですが。
何だかんだ言いながら、男性側に合わせるのが標準になってますよね…って。
今時、姉妹のみとか、一人っ子とか家庭もゴロゴロしてるはずなのに、不思議ですよね。
男性側の家や墓は守らないといけないのに、女性側は継ぐ方が居ない場合は…
そこまでなんですよね。
婿養子貰えば別ですが。
一応、母方の本家のお墓は継ぐ方が居るので無問題です。
その代わりに、私の一家は出戻りになるのでそこには入れない…
その辺りもどうするかを考えないとなのですが、気が重い(´・ω・`)

全て、旦那についていきます。何でも来いな方も世の中にはいらっしゃるので。
そういう子が相手なら問題ないのです。
でも世の中にはそうではない方が多いからこそ、問題が起こるというわけで。
うまく回れば問題ないのです…
私自身がそういう面ではとても保守的な人間なので、余計にもやっとするのかもしれない。

何事もなるようにしかならないものです|彡サッ

| comments(0) | - | [日記]経過諸々 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 将来像。
サイトからこんにちわ3。

あれからぼちぼちと会えたり会えなかったり。
お互いに忙しかったり、私が風邪で寝込んだりで(;・∀・)
でも何だかんだと週一回とか二週間に一回とか、それくらいのペースで
お会いできる感じが続いております。

連絡自体は、2〜3日に一回くらいで雑談と次に会う約束をしていたような。
最近は1周間に1回、お相手の週末の休日予定が発表の日に連絡し合って
予定を決めることが多くなってきました。
それはそれで物足りない気もしますが、でも作業しながらだと落ち着かないし
たぶんこれくらいが丁度良いのかもしれない。…難しい。

それから、お付き合いをしてみようかというお話になりました。
何というか…タイミングも掴めないままだったのでそのままお友達に
なるのかどうなのかと考えてたところでした(;・∀・)…

職場の方とちらっとその話題が出た時に、それは宣言してなくても
そうなんだよって言われたけれど、どうだったのだろう。
3ヶ月もそのペースで会うなんて友達だったらしない、と。
…どうなんだろう(;・∀・)世間様はそういうものなのだろうか。
…いまいちその辺りの感覚がわかりません。
異性のお友達っているけど、だいたい遠方なので会う時には連続でも会う。
それ以外は音信不通みたいなノリが多いのですよね…

とりあえずは色々感覚が違うところは確かにたくさんあるし。
長年の凝り固まった部分もお互いにたくさんあるだろうけれど。。
何となく方向性は似通ってるのではないのかなぁと。
そんなこんなで。これからまたどうなるのかわかりませんが…
なるようになる、のかなぁと。そんなところです。

| comments(0) | - | [日記]経過諸々 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - サイトからこんにちわ3。
φ冫、



[2016.7.15.] 塗り方練習中φ冫、



[2016.2.3]



[2016.1.17.]



[2016.1.3.]

 

 

| - | - | [GALLERY]VOCALOD | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - φ冫、
大塚国際美術館。

初の陶器ばっかりの美術館、行ってきました\(*´▽`*)/



圧巻です。もうそれしかない(((( ;゚д゚)))アワワワワ









どこかで見かけた絵もたくさんありました。

もちろん全部陶器…
全体を回ったら4kmあるとのことで、
滞在時間3時間では鑑賞しながらは無理でした(´・ω・`)
一気に見てたら力尽きると思います。
3時間うろうろしただけでもかなり消耗しました(;・∀・)

また時間あるときにゆーっくり回るのも楽しいかもしれない。
とりあえず教会っぽい雰囲気が大好きなので
聖堂とか礼拝堂でただぼーっとするだけでも満足できました(*ノェノ)キャー

| comments(2) | - | [日記]写真諸々 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 大塚国際美術館。